トータル看板デザイン・製作・施工企画(福岡市早良区:整体院)

こんにちは、福岡市西区・早良区を中心に看板・広告の製作とデザインをしているファーストプランニングです。

今日ご紹介するのは、福岡市早良区の「すまいる整体院」様です。ご依頼内容は、これまで2回ほど看板を変更されましたが、デザインを含め、看板の仕様や製作内容にイマイチ満足出来ておらず、デザインや仕様にこだわった看板にリニューアルしたいとのご希望でした。現状の看板はこのような感じでした。

ご覧のとおり、看板そのものの造りは悪くないのですが、今時のデザイン感覚から見ると、やや時代遅れと言いますか、昔ながらの一般的な看板という感じでしょうか?

お客様のご希望は、全体を落ち着いた感じに仕上げて、現在の看板イメージを払拭してリニューアル感を出してほしいとのご要望でした。デザインのやり取りにはかなり時間をかけましたが、次のようなデザインイメージに決定しました。

ここからは、実際の施工の様子を時系列で見ていきたいと思います。まず、既存の壁面看板を撤去の後、写真のように下地の木目調看板パネルと枠を取り付けます。

これで下地のパネルと枠の取付が終わり、次にカルプ看板の取付です。まず、取付位置を決めるために下書き用の原稿を使って下書きをします。

次にメインのカルプ看板を取り付けていきます。以前にもご紹介したと思いますが、カルプ看板とは立体式の樹脂看板です。主に看板文字などに使用されることが多いですね。今回使ったのは厚さ30mmのものです。

最後に、ガラス面のシート看板と完成予定図にもあった、店舗両側にある石目調の柱に木目調のパネルを貼って装飾し、カッティング切り文字看板を施工して完成です。

完成後の写真がこちら、撤去から取付・施工まで述べ3日間の工事日程でしたが、施工の時期が梅雨時ということで天気が心配でしたが3日間とも晴れたので支障無く施工ができて良かったです。

お客様も、予定通りの仕上がりでご満足されたようです。本当にありがとうございました。

ここで今回ご紹介した詳しいデザインプランや製作・施工内容をお知りになりたい方は、広告工房ファーストプランニング佛坂(ほとけざか)までお問い合わせ下さい。

TEL 092-834-2201  ホームページ

それでは、また次回お会いしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です