新規OPENリラクゼーションサロン様の看板・印刷物等を手がけました。(福岡市博多区中州) (2013-12-07)

HOME > ブログ一覧 > 新規OPENリラクゼーションサロン様の看板・印刷物等を手がけました。(福岡市博多区中州)

看板製作ファーストプランニングブログ記事:新規OPENリラクゼーションサロン様の看板・印刷物等を手がけました。(福岡市博多区中州)、について

新規OPENリラクゼーションサロン様の看板・印刷物等を手がけました。(福岡市博多区中州)

こんにちは、福岡市西区・早良区を中心に看板・広告の製作とデザインをしている
ファーストプランニングです。

今日ご紹介のお客様は、博多区中州2丁目に新しくにオープンした「リラクゼーションサロン ゆったり館」様です。こちらのサロンは2店舗目の出店で、1号店は中央区赤坂1丁目にあります。

実は1号店は、私が手がけた物件ではなく、この新しい店舗は以前からお世話になっているお客様からのご紹介がきっかけでした。
店舗のオーナー様は、この時点で複数の業者さんに声を掛けられていたようで、そもそも何で最終的に私に声がかかったかと言うと、やはりデザインが決め手のようでした。

また今回も前置きが長くなってしまいましたが、ご紹介する内容は、全てのデザイン制作、複数の看板製作・取付工事、オープン用のチラシ、スタンプカード、メニュー、パンフレットの印刷を承りました。この物件も紹介内容が多いので2~3回に分けてご紹介したいと思います。

今日は、決め手となった店名LOGOのデザインの制作過程をご紹介します。
まずは、こちらの写真をご覧ください。

こちらが、1号店の基本デザインを施したガラス面の看板シートです。
これは、これでシンプルで良いと思うんですが・・・・
料金を頂戴してデザイン制作している私としては、このデザインを見て、さてどんなものかと思いました・・・  感じ方は人それぞれですので・・・・

オーナー様とデザインの打ち合わせでは、今度の店はもっと洗練された雰囲気がほしいとのことで、言い換えれば現在のデザインイメージを払拭したイメージを制作してほしいようでした。

こちらのオーナー様は、本場中国のご出身で“推拿(すいな)”と言う中国医学の伝統的手法を取り入れた施術を行われます。(推拿については説明が長くなるのでインターネットでお調べください)

そこで、私はこんなに素晴らしい技術をお持ちならこの“推拿”をLOGOデザインに生かしたいと考え、かなり時間がかかりましたが初案ではこのようなデザインを提出してみました。

どれもかなり好感触でしたが、4案も出していたので絞り込みが大変で、C_typeをベースに多少の校正を加えこのデザインで決定しました。一緒に、さまざまな場面で使用することになるのでレイアウトバリエーションをご覧のようにいくつか制作しました。

こうして、ガラリとイメージを変えた店名LOGOデザインが完成しました。
今回のご紹介はここまで、このLOGOが看板や印刷物にどのように生かされたか・・・・
次回をお楽しみに!!

では、では、今日はこのへんで また次回お会いしましょう。m(_ _)m

←前へ ↑一覧へ 次へ→

お問い合わせは広告工房ファーストプランニングTEL:092-834-2201へ、メールはお問い合わせからどうぞ

看板製作 福岡|ファーストプランニング