カッティング切り文字を作ってます。 (2011-08-10)

HOME > ブログ一覧 > カッティング切り文字を作ってます。

看板製作ファーストプランニングブログ記事:カッティング切り文字を作ってます。、について

カッティング切り文字を作ってます。

今日は、看板に貼るためのカッティング切り文字製作をしていますので、その話をちょっと

したいと思います。

カッティングシートの切り文字と言うと、今ではほとんどコンピュータカットで作業をしていま

すが、お客様がよく勘違いされるのが、全部の作業を、機械まかせの全自動で製作していると

思われているようです。

実は、これは間違いで、機械がやるのはカットする文字のデータを作って文字の輪郭を

カットするところまでなのです。

ここまでは、お客様の想像どおり機械でやるので短時間で終わります。

が、、、、

この後の作業は、基本的に手作業になるわけで、この業界では通称「カス取り」といい、

シートの不要な部分は全部手作業で取り除いているのです。これが、文字が多いと大変な

作業で、機械でカットしたときとは桁違いに時間が掛かるのです。

しかも、画数の多い漢字になるとミスをしないようにカス取りするだけでも、胃が・・・・・

お客様が、思ってらっしゃるように、自動でできたらどんなに良いか・・・

これが、実際に「カス取り」をしている様子です。

特に、小さい文字の漢字で、しかも書体が明朝体となると、作業をする前から気持ちがブルー

になっちゃいます。


しかし! お客様の喜ぶ顔を、思いつつ、心を込めて丁寧に、カス取りしてます。


「カス取り」が終わると、アプリケーションシートと言う、転写シートを表面に貼って指定の

サイズにカットして、やっと出来上がりです。

この後、看板に貼り付けるわけですが、この作業は明日の予定なので、またそのときの様子を

次回、報告します。

←前へ ↑一覧へ 次へ→

お問い合わせは広告工房ファーストプランニングTEL:092-834-2201へ、メールはお問い合わせからどうぞ

看板製作 福岡|ファーストプランニング